ベーコンエッグ雪見…あの雪見だいふくを使ったトーストメニューレシピ(スッキリ!回想)

料理

いつものベーコンエッグがみたらし風味に!?

6月10日放送の「スッキリ!」で紹介された企業公認「ベーコンエッグ雪見」のレシピと作り方。
いつか、作ってみたいので、書いておきます。

ベーコンエッグ雪見

スッキリ!でおなじみの鳥羽シェフがアレンジした「ベーコンエッグ雪見」。

その名の通り、あの「雪見だいふく」を使ったベーコンエッグ(または目玉焼きトースト)、というわけです。

材料と作り方

簡単に言えばトーストにベーコン、目玉焼き、そして「雪見だいふく」を乗せたものです。
特別な食材は「雪見だいふく」(ロッテ)だけですね。

材料(一人分)

・食パン6枚切り 1枚
・雪見だいふく 1個
・スライスチーズ 1枚
・卵 1個
・スライスベーコン 1~2枚
・無塩バター 20グラム
・しょうゆ・サラダ油 少々

スポンサーリンク

作り方

①食パンの両面に無塩バターを塗る
②フライパンを熱して①を弱火で両面を焼く
③しっかりと焼き目を付けたら取り出しスライスチーズをのせておく
④フライパンを熱しベーコンを焼く
⑤フライパンを熱して目玉焼きを蓋をしてつくる
⑥③にベーコン、目玉焼き、雪見だいふくを乗せる
⑦⑥をトースターでこんがり焼く
⑧仕上げに醤油をかけて(少量垂らす感じ)…「ベーコンエッグ雪見」完成!

…醤油を垂らすのが風味のポイントのようですね。

出演者が食べてみた感想

MCの加藤をはじめ、コメンテーターたちが試食、その感想が飛び交いました。

「甘じょっぱいコントラストが凄い」
「食べ方が難しい」
「うめー俺好きこれ(加藤)」。
「ベーコンと雪見大福すごい合う」
「醤油が凄い利いてる。みたらし!」
「朝ごはん的、デザートどっちでもいける」
「もちも溶けておいしい」
「パンケーキにアイスクリームの感じ」
「美味い、とまんなくなる」

でした。

まとめ

無塩バターにしたのは、ベーコンの塩分と後に垂らす醤油のことを考えた上でのことでしょうか?
ベーコンは結構カリカリに焼いていましたね。
食べにくそうだったので、ベーコンは長いままよりは半分に切った方がいいかもしれませんね。

難しいところと言えば、雪見だいふくを乗せて焼きあげるタイミングでしょうか。
こんがり焼く、と言っていましたが、時間的なことは、あまり言ってなかったと思います。

焼き時間が短すぎると、たぶん中は冷たいままだし、焼き過ぎる(長時間)と、だいふくの中身が溶けて、ミルクになっていた…なんてことも考えられます。

トースト用のタイマーが付いていれば、調整できるかもしれませんね。


\30日間全額返金保証/ バルミューダ トースター オーブントースター おしゃれ 2枚 スチーム正規品 あす楽14時まで 送料無料 P5倍バルミューダ ザ・トースター BALMUDA The Toaster K05A小型 結婚祝い おすすめ インテリア家電◇コンパクト シンプル

いつものベーコンエッグに飽きたらぜひ挑戦してみてください。