藍が凄い!て聞いたけど…「藍の青汁」って何?

健康

「藍の青汁」って何?

・染め物で有名な「藍」が実は便秘にいいらしい…?
・「藍」と便秘の関係…?
・「藍」は別名「スーパー薬膳野菜」と言われているらしい?

今、巷でそんな噂が、流れている…。

いろんな青汁があるけれど、今かなり話題になっているのが『藍の青汁』。
確かにあの染め物に使う「藍」がじつは飲めるものだというだけでも「へぇ~」と思う。
で、何がそんなにいいのか?というと…

食物繊維やミネラルの含有量があのケールより上回っている

野菜が不足すると「便秘」になるという人は多い。
その便秘を解消してくれるのが食物繊維…食物繊維は、野菜を取ることで補える。
青汁には、食物繊維が多い野菜が入っているので「飲むだけ」で簡単に野菜不足を補える。

だから、売れているわけだ。

その青汁の原料で一番有名なのが「ケール」別名野菜の王様。その次が大麦若葉かな。
最近の青汁には必ずと言っていいくらい入っている。
なぜ「ケール」がここまで人気なのかというと食物繊維が、なんとごぼうの3.5倍あるから…これだけあれば、確かに効きそうだ。

ao

で、やっと本題。
その王様の絶対位置を脅かしているのが…今日の主役「藍」。
「藍」の食物繊維の含有量は「ケール」より2倍だそうだ。すごいね。
だから、話題になっている。

食物繊維だけに限って言えば  ごぼう<ケール<藍  というわけだ。

さらにミネラル(身体の調子を整える)は、明日葉やケールの2倍以上だというから、すごい野菜だというのがわかるね。

あの、ポリフェノールも入っている

そして…
ポリフェノールも入っている。含有量もブルベリーよりも多いらしい。
ポリフェノールと聞くと益々気になるね。

ポリフェノールには抗酸化作用があるから、ガンが気になる人によさそう。
さらに、抗菌作用もあるから、肌荒れの人にもいいと思う。

ほうれん草<ブルーべりー<藍 ということらしい。

ここでもダントツだ!

聞けば聞くほど「スーパー薬膳野菜」だなと思う。
値段も○ケルの「青汁」とさほど変わらないから、そろそろ今までの青汁に飽きてきたな、と思う人にオススメ。

こんな人は飲んでみたい!

・便秘気味の人
・今までの青汁に飽きた人
・肌荒れ、にきびが気になる、ワインの苦手な人

詳しくはこちら⇒世界初の青汁


実は…藍には中性脂肪・コレステロール】への効果が……

既に論文も発表され、これから注目されることは間違いないでしょう。

スポンサーリンク